【小学生レッスン】嫌なところをついてくるアルテ先生😂

 

小学生の生徒さんレッスン❁
今日のレッスンのテーマはずばり高音域、そしてもっというと高音域のファ#😂

フルートの3オクターブ目のファの#は、構造上ほかの音より少し出しにくくなっています。

これは、フルートの構造上の問題なのでどうにも避けられない問題です…

なので高音域が苦手な生徒さんは、とくにファ#で苦戦される場合が多いです。

 

教材はアルテを使っていますが、今日はちょうどこのファ#をしつこく吹かされる練習でした😂

本人も
「なんでこんなにファ#多いの!😤」
といった感じでしたが、愚痴りつつよく頑張りました😂💮

教則本はフルートの教育者が、フルートという楽器にとって苦手な動きや音を、たくさん練習できるように練習課題や曲を作ってくれています。

なので、練習する側からすると嫌〜な内容がいつもどこかにチラホラいるような感じなのですが、とってもとても良い練習になります✨

そしてその嫌〜な内容が、出来るだけ嫌じゃないように、楽しく吹けるようなステキな曲に仕上げてくれています😂

練習のための曲や課題だけど、音楽の良さを発見しながら、楽しみながら取り組めたらいいなと思います。

 

関連記事

  1. 【小学生レッスン】ソノリテをアレンジして基礎練しました

  2. 【大人のレッスン】表現の幅を広げよう〜!

  3. 【中学生レッスン】超絶技巧!がんばろう!💪

  4. 【大人のレッスン】そのまま調整へ…!

  5. 【中学生レッスン】エチュードの本質的な部分!

  6. 【オンライン】本当にこの1ヶ月で上手くなった!!🔥✨