【小学生レッスン】「書いてあるからやりました」感をなくすために!

 

小学生の生徒さんレッスン🐬

 

部活の曲をレッスンしました〜!

もう何回か同じ曲をレッスンさせてもらっていることもあって、曲の表現も大筋はちゃんと掴めていて、技術的にもそこまで問題はない状態でした!✨

レッスン後もしっかり練習を頑張った証拠ですね〜えらい!💪🔥

 

なので今回は、さらに細かな音程や、微妙な音の表情やニュアンスに注目してレッスンしました😊

 

和っぽい曲なので、繊細にしなやかに美しく表現をする部分もありますが、やはり荒々しく強い表現するが多くあります。

アクセントやテヌートの付け方、ブレスのとる場所、音の処理なんかは、「楽譜の情報」なのでやれば確かにできるのですが、それをいかに「書いてあるからやりました感」なく実行できるかというのは、さらに良い演奏を目指していく上でとても重要なポイントです。

 

細かいことはもう8割がたできてるから、その「楽譜上の指示」は何のために、どんなことを表現するために書かれているのか、ちゃんとイメージをさえ持てば、私が細かくああしてこうしてと言わなくても、ちゃんと生きた表現ができちゃう生徒さん👏👏めっちゃ優秀✨

 

一人で表現を見つけてできるようになって欲しいから、「言っただけで出来るんだから、自分でやろうね!」とは言いますが、まだまだ一人でそこまで到達するのはやっぱり難しいよね😂

私は当時できなかったよ😂笑

また次回のレッスンも頑張ろう👊💕

 

🌿おわり🌿

 


 

千葉県船橋市にある個人音楽教室
🌿フィエルフルート教室🌿
ピアノとフルートのレッスンをしています。

フルート・ピアノの体験レッスンご予約は、

こちらから

レッスンの料金は、こちらをご覧ください🌸

コース・料金

ご質問など、お問い合わせはこちらへ🟢
(予約カレンダーの更新など、お知らせの配信もしています)

LINEお友だち追加

 

 

関連記事

  1. 4/28 オンライン朝練会

  2. 【ただのブログ】休みを満喫してきました🍽✨

  3. 【小学生レッスン】曲の作りを理解して表現する❁

  4. 【小学生レッスン】緊張してる暇もなかったレッスン😂

  5. 【大人のレッスン】好きな曲を好きなように!!✨

  6. 【中学生レッスン】「他の習い事をやめてもフルートは続けたい」…