【オンライン】テレマンのファンタジー

 

先日はオンラインで、
テレマンの『12のファンタジー』を
レッスンさせてもらったのですが、

このコロナが流行る前は

まさかテレマンを、
こんな本格的な曲のレッスンを、
オンラインでさせてもらう日が来るとは!!

全然予想していませんでした😂笑

 

和声感やフレージングなど、
楽曲の分析を中心にレッスンしました🌸

テレマンのような、
バロックの時代の音楽は、

伴奏となるベースラインの音と、
演奏を飾るメロディーラインの音と、

いろんな役割の音がごちゃ混ぜに並んで
旋律が作られています。

 

場合によっては1音毎に、
一人で何役も切り替えて
演奏することが求められます。

 

また、短調の曲でも、
フレーズが明るく終わることもあるので、

今自分が演奏している箇所が、
どんな調性になっているのか
分かって演奏できると、

今まで以上にさらに
色鮮やかな演奏をすることができます💐

 

私は和声は苦手なまま
大学を卒業してしまったので、
その場でズバッと的確に判断するのは
あんまり得意でないのですが、

特にバロック音楽を演奏する時は、
どんなに時間がかかっても、
絶対に分析をします😂

 

とりあえず間違っててもいいから、
今この瞬間がどんな響きで、
その響きがどう展開していくのか、
考えることが重要だと思います。