【小学生レッスン】ソルフェージュと楽典も✏️✨

 

小学生の、のんびり生徒さんレッスン😁

教則本を中心にレッスンを進めていますが、
2冊目もいよいよ終盤ということで
次回から新たな教材を増やすことになりました🔥✨

来年は6年生になり、
あっという間に中学生になります。

部活に入っていないので、
今は自分にとって一番心地よい吹き方が出来ますが

中学生になってもし合奏の部活に入ったら
新たに「音程」という大きな問題が
登場してきます。

 

正しい「音程」を理解するためには、
「ソルフェージュ」というお勉強が
とっても大切です。

楽器の差し具合を調整すれば、
音程は簡単に変化しますが
全体がバランス良く響き無理せず吹けるようにするには
演奏者自身の「ソルフェージュ能力」が非常に重要です。

 

楽典も今は困っていませんが、
部活でメロディー以外のわかりづらいリズムや拍子が
出てきたときにとても役に立つはずです✨

 

「歌を歌う」ということに対しても、
世間一般的に、
コンプレックスを持つ人は多いと思います。

そういった意味でも、
見て音程がわかる、理解出来る、声に出せる、
という力は
その子自身の人生を豊かにしてくれると思います😊

 

私は「ソルフェージュ」の専門家ではなく
あくまで音大の受験勉強と、
大学で勉強した経験を生かしてのレッスンですが、

大人の方でも
「ソルフェージュ」興味がある方は
是非相談してくださいね〜☺️💐

 

関連記事

  1. 【小学生レッスン】曲の作りを理解して表現する❁

  2. 【小学生レッスン】一番低いドが出てきました!✨

  3. 【中学生レッスン】装飾音符を正しく極める!

  4. 【幼児レッスン】集中力がグッと増してきました✨

  5. 【ただのブログ】ムラマツに行ってきました!

  6. 【大人のレッスン】「丁寧に教えて頂き分かりやすかったです。」…