【大人のレッスン】唇の柔軟を練習したら…✨

 

大人の生徒さんレッスン❣️

 

フルートレッスン

 

低音が出しづらいと
ご相談してくださった生徒さん😊

唇の力みが原因で
息の流れが硬くなってしまい、
せっかくたくさん息をふけているのに
通すことが難しい状態でした!

 

もともと繊細な印象の
音色やお人柄のイメージだったのですが、
内から出るエネルギーが行き場を失って
なんかくすぶっているような感じがしたので、

この繊細な音色や演奏スタイルも
悪いわけではないんだけど
思い切って違うスタイルの練習法を
提案させていただきました😂

具体的には、
唇の柔軟(リップトリル)をしたり
できるだけ息の通り道を締め付けずに
音を出す工夫、練習をしてみました!😊

 

すると
泣きたくなるくらい柔らかで優しい音色が
少しずつ出るようになってきて、
音量も音圧も上がってきて、

私の試行錯誤についてきていただいて
内心、
ありがとうございます、、、
感動しております、、、、
という気持ちでした😭🙏笑

 

演奏のスタイルを変えるというのは
なかなか簡単なことではないですし、

生徒さんが本当に望む好みとは違う方向へ
向かわせてしまう影響力を持つ可能性もあるので
いつもすごく迷って慎重に
提案させていただいているのですが、

生徒さんの晴れやかなお顔を見ると
提案してよかったな〜と
嬉しく思います☺️

 

🌿おわり🌿

 


 

千葉県船橋市にある個人音楽教室
🌿フィエルフルート教室🌿
ピアノとフルートのレッスンをしています。

フルート・ピアノの体験レッスンご予約は、

こちらから

レッスンの料金は、こちらをご覧ください🌸

コース・料金

ご質問など、お問い合わせはこちらへ🟢
(予約カレンダーの更新など、お知らせの配信もしています)

LINEお友だち追加

 

フルートのレッスンブログはこちら🎼フルートのブログ🎶

ピアノのレッスンブログはこちら🎹ピアノのブログ🎹