1年近くブログを書いていなかったなんて…

ブログを書かなきゃ、書かなきゃと思っているうちに1年近く経っているなんて…💦

久しぶりの更新は、
演奏会のお知らせをさせていただきます!

現役の大学院生と、3月に卒業したての子との演奏で、
学生の頃のようにほぼ毎日東京音大に通い
日々とっても刺激を受けています😂💦

6月4日(土)19時〜
赤坂のカーサクラシカにて、
フルートとクラリネット、ピアノのトリオでの
コンサートに出演いたします👗✨

場所やチケットのご案内は、
ブログの最後にリンクを貼ってあります📲

 

クラシック中心のコンサートになりますが、
ドビュッシーの『小組曲』
カルメンの『間奏曲』
など有名どころの名曲や、

吹奏楽で人気の伊藤康英さん作曲
『ラグ・タイム・マーチ』は、
ディズニーランドで流れていそうな雰囲気の
楽しくて賑やかな曲だったりで

普段クラシックを聞かない方でも
楽しめるような選曲になっています😊

 

また、
サン=サーンスの『タランテラ』
も演奏予定です🕷🕸

少しマイナーどころにはなりますが、
こちらはフルートクラリネットのために書かれた
名曲中の名曲!!✨👏

ピアノの教本ブルグミュラーにも同じ
『タランテラ』という有名な曲がありますが、

蜘蛛の巣や長い脚が絡まり合うような
複雑でシャレた作りになっていて、

勉強すればするほど
「よくできた曲だなぁ…!!」と
サン=サーンスの天才っぷりを感じています😂

 

さらにどマイナーな選曲、
ダニエル・ドーフという作曲家の
『Perennials』という曲も演奏します。

『Perennials』というのは、
一度植えたら年を越して毎年開花する「多年草」という意味で
生き生きとした雰囲気の序曲から始まり、
冬を越してまた春を迎えるまでの1年間を
1〜5楽章で表現した曲になっています🌿

リズミカルなジャズの要素も相まって、
マイナーながら展開が分かりやすく面白い曲で
ぜひ1度聞いてみて欲しいなと思います😊

この曲は、クラリネットとフルートの楽譜を
ムラマツの本棚で手当たり次第探していた時に、
偶然開いて「なんか良さそう」と思って
勢いで購入しました😂

とっても面白い曲なので、
これを機に少しずつ広まっていったらいいなぁと
密かに思います😂

 

初見の得意な私がめずらしく、
がっつり練習して勉強して取り組んでますので
ぜひお越しいただけたら嬉しいです❣️

残席が残り3で少ないので、
お越しいただける方はお早めにご予約ください😊

 

場所のご案内はこちら
https://casa-classica.jp/opentime-access/

チケットのご購入はこちら
https://ticket.tsuku2.jp/events-detail/50420202202413

 

関連記事

  1. 4/28 オンライン朝練会

  2. ホームページのリニューアル

  3. 【小学生レッスン】のびのび吹けるブレスの位置

  4. 【大人のレッスン】今までの総まとめ、整理の時期です⏰✨

  5. 【ただのブログ】演奏動画を投稿しました!&最近の趣…

  6. 【小学生レッスン】成長を感じました✨